×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



新沢千塚古墳群探訪


06年 10月 15日




橿原神宮参道







橿原神宮







お父さん、可愛く撮ってね! サンダル履きだけど。(^^ゞ







獲物は何?







神饌田







新沢千塚北から







千塚史跡公園














畝傍山







史跡公園内













109号墳







126号墳













宣化天皇陵







益田池堤跡







新沢千塚北部東側全景


橿原考古学研究所付属博物館で、秋期特別展が開催されている。
「海を越えたはるかな交流」 -橿原の古墳と渡来人-

10月15日、その展示品の列品解説があると聞いて出かけた。
たくさんの展示品なので散漫な見学になりやすいのだが、
解説をしてもらえると集中して見学することが出来た♪
自分の見学とは別に、1時間立って解説を聞くのは若干辛くはあるのだけど。

新沢千塚古墳群の126号墳の副葬品をメインにした展示品は、充実していた。
白虎や朱雀など四神が描かれた漆盤のパネル展示も含まれていて、
話題性としても面白い展示だったと思った。

見学の後、橿原神宮を抜けて千塚古墳群に行ってみた。
古墳群の中に入ると、小さな円墳が重なるかのように造られている。
異様な光景と言っても良いかも知れない。
案内板を見ながら、幾つかの古墳を見て回った。

帰りは宣化天皇陵から益田池堤跡を通り、橿原神宮前駅から帰途に着いた。


前頁 飛鳥三昧
TOP
目次 飛鳥写真館
TOP
次頁